【国際】米国議会の報告書が暴いた中国共産党の実態…各国への内政干渉は「最大の脅威」

1:2018/09/07(金) 23:00:55.42ID:CAP_USER9

☆ たまたまスレです

米国議会の「米中経済安全審査委員会(USCC)」は8月24日、「中国共産党の海外における統一戦線工作」と題する報告書を発表し、中国共産党による各種工作活動の実態を暴いた。
要人の買収やハニートラップなどの「常とう手段」はあくまでその一端であり、中には自由主義社会の根幹を揺るがす大がかりな工作活動もある
これらは統一戦線工作または統一戦線活動と総称され、中国共産党統一戦線工作部が主に担当する。

統一戦線工作とは共産主義陣営が好んで用いる言葉であり、「敵(自由主義国や国内の資本家等)」を味方の陣営に引き込み、同じ戦線に立たせることを意味する。
冷戦終結から30年が経とうとする今日でも、中国共産党政権は自由主義諸国に対し各種工作を行ない続け、中には結果が出始めている部分もある。
この現状に対し報告書は、中国共産党の統一戦線活動を詳細に分析し、その最新の状況や手法を紹介することで警鐘を鳴らした。

■中国共産党に宣戦布告するアメリカ

トランプ大統領就任後、アメリカは40年間続けてきた対中宥和(ゆうわ)政策を転換させた。
経済が発展すれば中国は民主化するという考え方は誤りであり、逆にアメリカや他の自由主義諸国が中国共産党の成長に寄与する結果になったと結論付けた。
そのためトランプ政権は対中強硬路線を取り、中国共産党政権に対する貿易戦争を開始した。

アメリカは知的財産権や産業技術の保護にも力を注ぎ始めた。
外国資本による米国企業の買収を安全保障の観点から審査する対米外国投資委員会(CFIUS)の権限を強化する法案が近日、議会を通過したが、中国共産党を念頭に置いているのは明らかだ。
この「外国投資リスク審査現代化法(FIRRMA)」と呼ばれる法案により、米国の安全保障を脅かす可能性のある投資や買収を未然に阻止することが可能となる。

今日、アメリカは中国共産党政権が長年行なってきた統一戦線工作の手法と、それに関わる中国政府組織を暴露している。
これは中国共産党が続けてきた「硝煙のない戦争」に対する反撃であり、中国共産党の真の姿を暴く意味を持つ。
また、トランプ政権がアメリカおよび世界各国を率いて中国共産党政権に対して反撃を開始し、貿易や統一戦線工作などの分野において「硝煙のない戦争」を始めたと言える。

■自由主義諸国の転覆を目論む中国共産党

報告書では、統一戦線工作は世界各国に対する「最も国家転覆的で、最も反民主主義的な浸透工作だ」と指摘している。
そのうえで、「中国共産党は統一戦線工作の範囲を海外まで広げ、外国政府や現地の華人に影響を与えることにより、北京政府に利する結果を得ようとしている」とし、「(中国共産党による統一戦線工作の)目的はアメリカ人を転向させ、アメリカ政府とアメリカ社会の利益に反対するように仕向けることだ」としている。

中国の人権問題に関心を示す他国に対し、中国共産党政権は「内政干渉」のレッテルを貼りつけた。
だがふたを開けてみれば、中国共産党政権は各種統一戦線工作を通して他国に対する内政干渉を行い、
他国民を洗脳し民主主義体制と自由主義社会の転覆を目論(もくろ)んでいた。

このような中国共産党政権は間違いなく世界最大にして最も陰険な脅威である。
中国共産党の統一戦線工作の特徴として「3つのD」、すなわち偽装(Disguise)・欺瞞(Deceive)・堕落(Deteriorate)が挙げられる。

1. 偽装(Disguise):中国共産党の官僚やスパイは偽装工作に長け、様々な肩書を使い分ける。
こうして彼らはうまく他国に浸透し、各業界と関係を構築しパイプを作る。

2. 欺瞞(Deceive):関係を構築したのち、中国共産党のスパイらは各国の政治、商業、軍隊、学術界などのキーパーソンを取り込む。
名誉や利益、ハニートラップを駆使してキーパーソンを買収もしくはコントロールし、中国共産党にとって有利となるような言論を発表させる。
同時に、中国共産党にとって不利となるような言論や政策を阻止させ、共産党にとって好ましくない人物を妨害する。
このような工作を行うスパイらは、時には違法行為も厭(いと)わない。

3. 堕落(Deteriorate):統一戦線工作の「トロイの木馬」による浸透が奏功した後、スパイらは継続的に様々な不道徳的な手段を活用して買収工作を行い、さらに多くのインフルエンサー(影響者)を取り込む。

※続きは下記のリンク先でご覧ください。
http://news.livedoor.com/article/detail/15266712/
85:2018/09/07(金) 23:38:48.22ID:xNSRmSTW0

>>82

日本は、トランプ政権に対してハッキリと喧嘩を売ってるじゃん。
   .

– 米財務長官、対日FTAに期待 _ 2018/04/22
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042200337&g=use

   - ↓ –

– 日米FTA念頭にない – 茂木経済再生相 / 新貿易協議、6月以降 _ 2018/04/24
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042400495&g=eco

   - ↓ –

– 日米通商対話は8月、FTAやるつもりはない – 麻生財務相 _ 2018年7月27日
https://jp.reuters.com/article/aso-ffr-usa-idJPKBN1KH0B5
  _

上の7/27付の記事では、「日米通商対話は8月」という事になっていて、
それだってアメリカ側が春開催を主張していたのを日本側が拒否して先延ばしにしていたんだけど、
結局、8月中にも開催されなかった。
その間、日本は、日中韓財務大臣会議を開催し、中国&韓国の方との連携を発表したし、
そして今回も、わざわざ麻生の方が北京に足を運んで日中財務対話を開催した。

10:2018/09/07(金) 23:08:58.15ID:HcICqv5W0

>>4
実際に中国人が書き込んでるよ。
あいつら分かりやすいw

18:2018/09/07(金) 23:12:55.39ID:lRMGXD3k0

>1. 偽装(Disguise):中国共産党の官僚やスパイは偽装工作に長け、様々な肩書を使い分ける。
>こうして彼らはうまく他国に浸透し、各業界と関係を構築しパイプを作る。

西早稲田2-3-18はこれの応用だろ

103:2018/09/07(金) 23:43:05.29ID:GKXPTEgz0

>>90
あと数か月はロムってろよ

114:2018/09/07(金) 23:45:16.46ID:fgvyJKUv0

>>104
太平洋戦争も実はアメリカにとっては片手間だった
いよいよアメリカの本気が見られる

34:2018/09/07(金) 23:19:36.78ID:rrSpyiJr0

ぽっぽは失敗例w

129:2018/09/07(金) 23:50:32.90ID:4DdQABQ10

>>1
今現在も日本がやられてることだけどな。
旧民主党の残党なんてのはまんまこれだし。

98:2018/09/07(金) 23:42:20.00ID:9UIRj1aE0

>経済が発展すれば中国は民主化するという考え方

これってどこから出てきたんだろう。

ソ連が崩壊したのは、貧乏になったから。
デモした連中は「自由を」「民主主義を」と叫んでいたが建前だけ。
本音は食料よこせ、金よこせにすぎない。

経済が発展してるのにその政府を倒そうなんてバカが
いるわけがない。

36:2018/09/07(金) 23:20:07.46ID:GKXPTEgz0

名詞に動詞をあてがうか

81:2018/09/07(金) 23:37:42.48ID:KkCsWaSM0

>>48
はい???

日本企業を中国へ後押ししたのが日本経済新聞ですよ???

あなた何歳?
7歳くらい?
あなたの生まれる前は中国進出を煽ってましたけど。

131:2018/09/07(金) 23:51:08.21ID:PU3cWTFF0

国指導の893オラオラ状態

47:2018/09/07(金) 23:25:53.46ID:1+aJBp+A0

オザワでしょ
どんだけ日本に害をなしたか

130:2018/09/07(金) 23:51:01.01ID:xNSRmSTW0

>>127

とっとと自殺しろ。
キチガイが。

73:2018/09/07(金) 23:35:10.54ID:BzjqWwJU0

ハリウッドも酷いよなぁ
リチャードギアとかどうなったよ

12:2018/09/07(金) 23:09:54.04ID:cbhLTN1kO

ビル以外に面白画像貼れよ↓

116:2018/09/07(金) 23:45:43.83ID:VDJRgJTO0

中国はクソだけどトランプがクソすぎてアメリカにも協力したくない
他の国々と協力して中国を潰そうってんなら、まずはもうちょいまともな人間をトップに据えろよ

94:2018/09/07(金) 23:41:07.78ID:1+aJBp+A0

>>85
哀願されるから会ってやるだけ
なんの果実も渡さんよ

109:2018/09/07(金) 23:44:14.86ID:GRaPz0S20

スパイ防止法まだかよ

113:2018/09/07(金) 23:45:10.48ID:nQGDSSuS0

共和党だったか民主党だったかの 院内総務が嫁中国人とか

わりと一体化していたのが ブッシュ・クリントン・ブッシュ・オバマの 英の王族の血を引いたという大統領の時代。

それがトランプで米市民にかなり価値観が寄ったので 米マスコミ・知識人・元政府関係者とは対立。

以前の政権のスタッフによるクーデタもありそうなぐらい

なんか新聞でいろいろ匿名の主張もあるとか なにかあるのかなにもないのかといえば

オバマが動かないなら何もないし。

中国がアフリカに巨額な金を渡すというのは、オバマの時代が再びって何か中国も動いているとか
あるってこともあるかもーー 中国人が米でうごくと目立つところでアフリカ系なら米で目立たないとかあるのかも。

123:2018/09/07(金) 23:49:17.73ID:UvgVo0E20

日経新聞は昔からただの風見鶏

7:2018/09/07(金) 23:07:52.63ID:lUz5o+Jb0

トランプより寧ろ議会のほうが強硬というからね

105:2018/09/07(金) 23:43:26.00ID:KkCsWaSM0

今の日本は、在日朝鮮人より中国人のほうが多いんじゃないか?

118:2018/09/07(金) 23:46:14.77ID:6EioN+mc0

アメの議会の共通認識

デス・バイ・チャイナ(原題)/ Death By China
ピーター・ナヴァロ監督 現大統領補佐官
WTO(世界貿易機関)への中国加盟によって、
米国は中国との自由貿易から知識財産権の侵害、違法商品の輸入、
低賃金労働者が増加し、さらにそれらによってアメリカの製作工場を次々と閉鎖し、
近い将来大きな経済的破綻を招くことなる。

トランプ氏「中国人留学生は全員スパイ」
https://www.recordchina.co.jp/b633690-s0-c10-d0054.html

米、中国人研究者の入国ビザを不発給 技術漏えいを警戒
https://news.nifty.com/article/world/china/12241-063896/

米で孔子学院閉鎖相次ぐ
https://www.sankei.com/world/news/180816/wor1808160041-n1.html

孫向文
【トランプ大統領グッドジョブ】アメリカ政府の宗教の自由を管轄する官僚は、
新疆ウィグル自治区でウィグル人を収容所に監禁する中共の官僚を調べて、
彼らの米国の銀行口座と資産を全部凍結しました。

2:2018/09/07(金) 23:01:47.44ID:ZrDRlKil0

工 作員

124:2018/09/07(金) 23:49:48.46ID:ywfzVV2m0

日本で実験して確立して行ったんだろうな

88:2018/09/07(金) 23:39:47.01ID:/+qgCX9V0

中国に資本を出したアメリカがわるいよ。
日本を敵にしたいならパナマの日本法人からの金を差し押さえすればいい。

9:2018/09/07(金) 23:08:45.57ID:1+aJBp+A0

マジでちゃんと潰せ
二度と足腰立たせるな

87:2018/09/07(金) 23:39:04.44ID:1+aJBp+A0

>>80
そういうのはオバマでおしまい!
というのが今

40:2018/09/07(金) ::21:12.16ID:xNSRmSTW0

                                                          .
>>30

志位和夫から「気持ち悪いんだよ! このキチガイが!」と怒鳴られながら飛び蹴りを喰らわされ、
ホウホウのていで逃げ出した例の桜井ナントカってのが、
今度は立憲民主党の本部ビルの前で号泣しながら土下座して、

「あ、あァ〜ン、枝野幸男サマ〜。ただ単に人間便器として御活用いただくだけでは物足りましぇ〜んっ!
『どっこらしょ』とおっしゃりながら僕チンの顔の上にしっかりと腰を降ろした上で思う存分に御排便いただき、
そして御排便の最中にもワーッハハハッ!という高笑いと共に腰を豪快にグラインドさせて、
その聖なる御肛門を力強く顔面にゴシゴシとこすり付けてくだちゃ〜いっ!」

と絶叫してる光景ってのも、誰もが簡単に想像できるよね。
   _

– 枝野幸男 – wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%9D%E9%87%8E%E5%B9%B8%E7%94%B7
「対中強硬派として知られる。
1995年に北京で開かれた国連世界女性会議に参加した際には、
中国の核実験に反対する横断幕を持ち込んで治安当局に没収され、
会議場で抗議文を紙に大書きして当局に制止されるなどした」
「代表的な親台派議員の一人である。
李登輝元総統を尊敬する人に挙げていて、2010年の行政刷新担当大臣への就任会見でも言及している」
「チベット問題にも取り組んでおり、チベット亡命政府を支持している」

– 蓮舫・立憲民主党 on Twitter _ 2015年10月8日
https://twitter.com/renho_sha/status/652235207769108480
「台湾民進党の蔡英文主席と会談。
蔡主席と枝野幹事長はともに下野した後の党再生について意見交換。
私にとっても大切な友人との再会の場となった」

・蓮舫と台湾民進党主席の談笑風景。

– 台湾の民進党が「親近感覚える」と祝意 / 民主党と維新の党の新党名「民進党」決定で _ 2016.3.14
http://www.sankei.com/world/news/160314/wor1603140022-n1.html

.
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

135:2018/09/07(金) 23:51:56.10ID:1+aJBp+A0

>>130
犬とシナ人立ち入り禁止

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です